2011年 夏 チェジュのブレンドビールが発売!!予定

暑い暑いと騒いでいたのもつかの間。。。

台風が過ぎ去り風もちょっと秋めいてきたかなぁ〜

そんな中、テレビニュースに<来年の発売をめざしてチェジュでビール生産>ビールビールという画面。。。

もう工場も稼働中みたい。土地がらお米がとれず、麦を植えていたが最近使い道で危機に立たされていたチェジュにビール工場が吉報わーい(嬉しい顔)をもたらしたようです。

まだ具体的なラベルとか決まってないようですが、ジェジュビール。。。三多ビール。。。ハルバンビール。。。ちょっとねぇ。イ・マ・イ・チたらーっ(汗)

とにかく 2011年 チェジュ産ビールで あなたも*ひと夏の経験ぴかぴか(新しい) いかがですか?

 

 

 

礼儀正しく白が似合う男 ”イ・ビョンホン”

  • 123.jpg暑い日が続いておりますが、皆さんおげんきですか?この間、日本でも大人気“イ・ビョンホンさんのファンミーティング”がここ済州島でありました。日本のファンがたくさん集まりましたが当社のガイドオンニ(ガイドのお姉さん)も何人かお仕事で参加されました。その中でなんと新聞にツーショットカメラアハハ〜実は見ての通りお仕事中です。
  •  123-1.jpgガイドさんからイ・ビョンホンについて聞きましたが、、“背はそんなに高くないけど礼儀正しく、いつも‘今ファンの方々は何をしてるのか”とか、とても関心をもっていろいろ聞かれていたそうです.関心を持っている証拠にコンサートもだいぶ時間をオーバーしたとか。。。。それから”白がよく似合う“”  と、他のガイドオンニも異口同音!! 

これからチェジュでのファンミーティングも増えそうな そんな予感。。。

チェジュでこの写真のガイドさんを見かけたら一言”ジャンさん!”と声を掛けてみては?

  

この夏すずしく洞窟カフェ!

こんにちわ黒ハートurara 060.JPG

今日のご紹介は”洞窟カフェ”喫茶店広がるお茶畑を前に溶岩洞窟をそのまま利用したカフェです。外から見るとなんだ?ビニールハウス?目と思ったのですが中に入ると!!う~ん雰囲気がありますねぇ。

 

urara 063.JPGお茶をはじめとしてクッキー、マフィン、アイス、トンカツまで、、、もちろんお土産用も販売してます。まだ工事中のところもありましたが、ティタイムの後はお茶畑を横目に散歩もできます。歩くのに自身がない方はカートもご利用になれます。また、お茶摘み、石鹸づくりなど体験もできます。近くには世界自然遺産のコムンオルムがあり車車(セダン)で3分ほどです。

  ツアーではなかなお目にかかれない穴場としてTVでも紹介されました。

 機会があればぜひ訪れてみてください。

建築家”安藤忠雄”〜GENIUS LOCI〜

こんにちは!晴れ今回は自然そのままを保存しながら人、建築、DSCF0201.JPG 化があい交わる空間を作り出せるよう開発されたリゾートであるフェニックスアイランドにある建築家”安藤忠雄“のGENIUS LOCI〜 を紹介します。

日本の建築家家“安藤忠雄“といえばコンクリートの打ちっ放し〜と答える方が多いですが済州島でもだいぶこの手法の建物が目に付くようになりました。建築物”GENIUS LOCI”は地上1階、地下2階から成る建築物はコンクリートの打ち放しでできており一見冷たそうですが、無造作な自然の中で水、光、風と重なり合うと妙に暖かさが感じられるから不思議ですね〜〜”自然を通した瞑想空間“というテーマの GENIUS LOCI は3つの展示室の作品が人間の一生(過去・現在・未来) を垣間見ることのできる空間として、ろうそくと座布団が置いてあり、ひととき瞑想することもできます。ぜひ関心のある方は行ってみてください。入場料は2,000ウォンでした。(尚同じ敷地内のレストランも先生の作品です。)

DSCF0211.JPGDSCF0203.JPGDSCF0210.JPG

晴れ渡る4月”済州国際マラソン”

こんにちは〜ケルナチ ネュク饅DSCF0184.jpgケルナチ ネュク饅DSCF0178.jpg

先日済州国際マラソンが開催、無事終了いたしました。

参加された皆様!本当にお疲れ様でした。

コースが海岸線だったこともあり、天気良し、景色良し、気分良しの3点セット!!

当社から申し込みされた方々の中からも入賞者がおりましたがCOMMUNITYにお名前を載せましたのでご確認ください。来年に向けて皆さん!走り出しましょう〜〜〜〜

 

”トッケビ公園”子供づれのご家族旅行にどうですか?

今日ご紹介するのは”トッケビ公園”です。ドコモポイントドコモ提供

トッケビとはお化けのことですが、ご覧の通り、怖いと言うよりは、子供達の空想になかで生まれたような親しみがあると思いませんか?このような彫刻があちこちにあり簡単なお化け屋敷?(というより小屋かな)途中ろうそくを作ったり、仮面をつくったり体験できます。

灰色の壁のようにみえる写真は公園内の石畳です。

体験しながら周ると時間的にかかるので団体よりは家族、個人的に旅行する方にお勧めです。(道に迷ってもトッケビさんが案内してくれるかもモバQ!)

ぜひ楽しい1日をお過ごしください。

ケルナチ ネュク饅100_2205.jpg ケルナチ ネュク饅100_2206.jpg ケルナチ ネュク饅100_2204.jpg

チェジュの渓谷でイカダ(テウ)に乗ろう

ケルナチ ネュク饅100_2180.jpg 今回は、もともと海岸絶景が知られていて多くの観光客が好んで訪れる /スェソカク。<チェジュで国内の観光客に人気のある処>として、 にこにこしながらVサインをだす観光客の姿と共にTVニュースで紹介されています。

海続きの入江のような感じで深い水深と流れ出た溶岩で成り立っている奇岩怪石、松林と背景はお写真の通りです。下からは漢拏山から流れてくる湧き水がボコボコ湧き出ているそうです。

 

ケルナチ ネュク饅100_2183.jpg本来このテウと呼ばれるイカダは、実際に魚釣りに使われたということです。写真のイカダで約300mぐらいの距離を40分ほどで往復します。風の具合、天候など見ながら船頭さんが運航の決定をするという具合です。

 その言葉の裏付けをするように、3人の若い女の子たちが散歩道に立ち止まって船頭さんに一言。さっき今日は終わりだって言ったのに うそつき〜〜〜〜うそつき〜〜〜

この通りといわんばかりに笑ってごまかす船頭さんでした。

 

 

昨年から泳げるようになったそうですし、2人用のボートもあります。ケルナチ ネュク饅100_2181.jpg

やはり夏に来れたらいいですね。

裸足でイカダに乗れるし、7月には体験、大会、行事もいろいろあるそうです .

またここが済州島で1番暖かく、みかんもこの町内が1番おいしい!と船頭さんが 宣伝しておりました。

(ただし、夏は観光客が多くお昼にはその日の予約が終わるということで予約必須です。また船頭さんお話も面白いですが韓国語ですし、乗るときの注意事項もあるのでやはり、ガイドさんが必要かも)

運航時間:9時〜夕方5時(夏は7時ぐらいまでするそうです。)

料金:大人5,000ウォン、子供3,000ウオン、小学生以下は無料

※料金は先払いではなく、折り返し地点イカダの上で船頭さんに直接支払います。支払いを拒む方は。。がく〜(落胆した顔)exclamation&question

 

済州島を愛した画家  イ ジュンソプ      11.11

〜最高最大最美のよろこび又限り無くやさしい最愛の人〜  100_2174.jpg  

 そんなくすぐったいような言葉ではじまる永遠なるラブレター

イ ジュンソプ画家が日本に居る妻にかいた手紙の内容です。 皆さんのなかにこんな手紙もらった人何人いるでしょうか?書いてみた人は? 

イ ジュンソプは韓国人でありながら、日本に留学したこともある画家です。日本女性まさこと結婚し生涯を40年という短いそれも、肝炎と栄養失調が原因という、ひとり見守る人もいない中で亡くなった寂しい画家だったようです。

済州島のソギッポには戦時中非難してきて、約1年ほどしか在住しなかったようですが、済州島を愛した画家として生家の横に美術館まで建てられました。美術館は1階2諧とも絵画展示してありますが、2諧はコピーなので写真可能です。1階では絵のほかにポストカード、鉛筆、使っていくうちに絵の変わっていくけしゴム他売店もあります。絵画に関心のある方、また???の愛をたしかめたい方はぜひ一度お立ち寄りください。 

 

 入場料:大人1,000ウォン青少年500ウォン小学生以下300ウォン 

 開館時間 09:〜18:00 (入場17:30まで)

 休館日 毎週月曜日 、1/1(新旧正月)、8/15(旧暦)

              

100_2172.jpg  160-01.jpg  100_2173.jpg                                                              

       
       イ ジュンソプに付いて詳しく知りたい方はここ

  ※車チャーターご利用の方は時間的自由が利くのでコースに加えてみてはどうでしょうか?

漢拏山で新しい品種の植物発見 10.1

 最近、漢拏山白鹿潭の頂上付近の高い岩場の合間に白い花を咲かせた2種類の植物が確認されたそうです。”ハンラソギプル”と”ウンブンチュィ”と呼ばれるこの植物は、もともと写真のように紫がかっているのですが今回は花が白いということで新種の確認がなされたそうです。

登山時間が長くなるほど、周りを見る余裕もないほど一生懸命登ってしまった!!という方、結構いるでしょう??(実は私もその1人だったりして、、)

これから登山する予定のみなさん!!”心の余裕と自然との調和”をモットーに”ハンラソギプル”と”ウンブンチュィ”見つけてみませんかぁ?

   hannra1.jpg     hannra.jpg              

      ウンブンチュィ                  ハンラソギプル       

 追伸:偶然?必然?新種を見つけた方は、写真をとって送ってください。鑑定して差し上げますよぉ。!!    

潜水艦で海の神秘な世界を体験してみませんか!8.11

ケルナチ ネュク饅タ眈ヌヤ1.jpg皆さん、この夏いかがお過ごしでしょうか?済州島の周りは全て海ですが、地上とは一味違う海の中の世界、一度覗いてみたいと思いませんか?今日はそんな皆様におすすめの潜水艦をご紹介します。海中の中をデジタルカメラで撮ろうとしましたが、皆さん見えますか?実はスキューバダイバーの足が写ってるのですが^^;ご自分の目で美しい海中の別世界を見られてはいかがでしょうか?

ケルナチ ネュク饅タ眈ヌヤ2.jpgケルナチ ネュク饅タ眈ヌヤ3.jpgケルナチ ネュク饅タ眈ヌヤ4.jpg

 

 

                        潜水艦の説明はこちらから

暑い夏に向けて涼しげなお昼はどうですか?7.3

ケルナチ ネュク饅チヲチヨヌ1.jpgこれから済州島も暑い夏を迎えますが、皆様は”夏”といえば、どんな食事を思い出しますか?韓国では”冷麺、コンククス”が主に代表的といえます。ここ”チェジュヒャン”では、ちょっと変わった食べ方で冷麺を味わえます。大根のキムチに冷麺、豚の肉を叩いて甘めに味付けしたトックカルビを一緒に、特製のタレをつけて召し上がります。コンククスは、豆を砕いたもので作った冷たい麺です。あっさりとして、日本人好みともいえます。是非、ご賞味あそばせ。

ケルナチ ネュク饅チヲチヨヌ3.jpgケルナチ ネュク饅チヲチヨヌ4.jpgケルナチ ネュク饅チヲチヨヌ5.jpg

済州グランドホテル韓国&日本式レストラン”三多亭”6.4

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?済州島も今観光シーズンというばかりに、韓国本土からも多くのお客様がお越しになっております。世間では最近流行の”豚インフルエンザ”の為に旅行を延期される方もいらっしゃるのではないでしょうか?済州島のテレビニュースで、キムチが免疫力を強めるので、インフルエンザ予防に効果がある、というようなことをいっておりましたが、それが本当かどうかともかくとしまして、韓国料理は薬膳料理とも言われますが、今日は韓国伝統の味を皆さんにご紹介いたします。済州グランドホテルのレストラン”三多亭”ですが、基本のおかず,アワビ粥,刺身,焼き魚,チンゲン菜海老ナマコ炒め,アワビ煮物,カルビ焼き,栄養釜飯,味噌鍋,デザートと、多彩なメニューの韓国式コース料理を召し上がってみてはいかがでしょうか?これから暑い夏に向けて、皆様も十分健康管理に気をつけてお過ごし下さい。

連絡先:三多亭tel.710-8231

ケルナチ ネュク饅grando-1.jpgケルナチ ネュク饅grando2.jpgケルナチ ネュク饅grando3.jpg

韓国から”花より男子”4.14

ケルナチ ネュク饅イノ1.jpgいよいよ、”花より男子”キャラクターが登場いたしました。さっそく日本でも話題にあがり、わざわざこのお店を訪ねて買いに来るお客さんが増えているそうです。ヨン様でお馴染みジョアンスタジオの最近の様子を今日はご紹介いたします。白い熊さんはホッキョクグマで、地球の温暖化でホッキョクグマが減滅危機に瀕してるとのこと。氷が薄くなって足場を失った熊たちはえさをとることができずに死ぬものもいれば、民家を襲って銃殺されたりしています。そんなホッキョクグマを救うための人形で、買って下されば基金の一部が環境団体に寄付されるとのことです。電灯につかまっていられるのはマグネットが両手両足についてるからなんですって。ジョアン先生が人形に秘めた思いの世界へ、一歩足を踏み入れてみてはいかがでしょうか?

ケルナチ ネュク饅イノ2.jpg ケルナチ ネュク饅イト7.jpgケルナチ ネュク饅イト4.jpg

                    ジョアンスタジオを含んだツアーはこちらから

済州市の5日市場”オーイルジャン”3.12

今日は皆様に、昔から韓国で慕われている市場をご紹介いたします。5日の数字の意味はといいますと、済州市内の市場は毎月2,7,12,17,22,27の5日おきの間隔で市場が開かれます。写真のようにとても活気に満ちて、いつも多くの人でにぎわっています。そこで頂いたのは、写真右側の済州島の伝統料理、”モンクク”という海草と豚肉の入ったスープです。もう一つは豚の腸詰めのスープ”スンデクク”です。是非皆様も一度、5日に一度のオーイルジャンへ足を運んでみられてはいかがですか?

ケルナチ ネュク饅ソタタマタ2.jpgケルナチ ネュク饅ソタタマタ4.jpgケルナチ ネュク饅ソタタマタ6.jpg

昼食メニューに”うどんすき”はいかがですか?3.5

 ケルナチ ネュク饅オオネ」テフ3.jpgこんにちは。済州島もだいぶ日差しがさしてきて春らしい陽気かと思うと、まだ風が

冷たいので3月にご旅行予定の方は、ダウンジャケットまでではないにしましても、暖かい装いでお越し下さい。

さて、今日ご紹介しますのは、韓国といいますとどうしても唐辛子の入った辛〜いイメージがありますよね。このお店の昼食メニューは、鰹節のだしと 牛肉のだしがミックスした、”うどんすき”です。写真の順番通りに うどん、野菜、牛肉 を入れていきまして、最後は甘酸っぱい醤 ダレつけて召し上がります。辛くありませんよ。他にも上の写真のプッチンゲ、 たこの刺し身などの単品メニューもあります。

連絡先:ドホチョンtel.064-743-9233

ケルナチ ネュク饅オオネ」テフ6.jpgケルナチ ネュク饅オオネ」テフ7.jpgケルナチ ネュク饅オオネ」テフ8.jpg

済州KALホテルで優雅にビィッフェはいかが?2.25

ケルナチ ネュク饅kal1.jpg今日は済州KALホテルで、会社の夕食会がありました。1Fのビィッフェ会場の前には大きなぬいぐるみが飾っており、家族連れが記念写真を撮っている光景も見られます。入口から見て左側では、外国人の為の即席エンターテインメントの演奏会や、10名様以上の団体でお越しのお客様には、誕生日、記念日の為のケーキも提供してもらえます。 もちろんお食事も和、洋、韓食とよりとりどりです。

月〜木曜日の場合は、大人 昼食ビィッフェ26,000ウォン、夕食ビィッフェ35,000ウォン、小人(満4歳以上、小学生以下)昼食ビィッフェ18,000ウォン、夕食ビィッフェ23,000ウォン

金〜日曜日の場合は、大人 昼食ビィッフェ28,000ウォン、夕食ビィッフェ37,000ウォン、小人(満4歳以上、小学生以下)昼食ビィッフェ20,000ウォン、夕食ビィッフェ25,000ウォン

※朝食ビィッフェに限り曜日に関係なく、大人20,000ウォン、小人14,000ウォンです。

営業時間: 朝07:00〜10:00 昼12:00〜14:30 夕18:00〜21:00

ケルナチ ネュク饅kal4.jpg ケルナチ ネュク饅kal6.jpgケルナチ ネュク饅kal8.jpg

済州KALホテルの予約はこちらから

ご飯がすすむ”カンジャンケジャン”2.18

ケルナチ ネュク饅シロネュ1.jpg済州島も日差しが多く差し込んでくる季節となりました。皆さん、いかがお過ごしですか?そんなお天気の良い日には、済州島のかに料理はいかがでしょうか?今回は新済州市にあります、”カンジャンケジャン定食”をご紹介いたします。カンジャンとは”醤油”の意味で、ケジャンは、”かにの塩辛”という意味です。名前の通りかにを醤油漬けしたもので、甘じょっぱさでご飯がすすみます。韓国ではこのカンジャンケジャンを食べる時は、2人分のご飯を食べるものだと言われています。そのごとくご飯は山盛りでした^^;

食べ方は、写真のようにご飯を混ぜていただきます。ちなみに写真のかには3人分の量です。おかずも豪華で、なんと前回紹介しました豚のプルコギ付きです。お店は道がいり込んでて分かりにくいので、タクシーの運転手さんにお聞きするのがよろしいです。

ソンファ tel.064-749-6475

ケルナチ ネュク饅シロネュ3.jpgケルナチ ネュク饅シロネュ4.jpgケルナチ ネュク饅シロネュ5.jpg

ウェルビーイングなサンドイッチはいかが?1,7

ケルナチ ネュク饅TI-AMO1.jpg今日は、最近韓国でも流行っておりますウェルビーイングなお店をご紹介いたします。新済州市でも小さなおしゃれな商店街が立ち並んでいる繁華街にあるお店です。最近は日本人のお客さんもよく見かけますが、ぶらぶらと暇をつぶすには、もってこいの所といえるのかもしれませんね。

さて、お店の中はといいますと、本が自由に読めたり、PCが使えたりとおしゃべりがすすみそうです。メニューは、ウェルビーイングなサンドイッチの他にもアイスクリームなど、もちろんコーヒーもおいしいですよ。写真のメニューは、かぼちゃのサラダポケットです。見た目はパンの生地を丸い型にいれて焼いたようなもので、油、バターを使って焼いていないので、表面が”ナン”のような感触です。午後のひと時をコーヒーとセットでごゆっくりくつろぐのはいかがでしょうか喫茶店

Ti-amo 済州市蓮洞272-18 tel.064-748-3222

ケルナチ ネュク饅ti3-3.jpgケルナチ ネュク饅TI-AMO3.jpgケルナチ ネュク饅TI-AMO2.jpg

 

ハンファリゾートのテラピーセンター12.25

ケルナチ ネュク饅a2.jpgケルナチ ネュク饅a6.jpgケルナチ ネュク饅a4.jpg 

ハンファリゾートのテラピーセンターに行って来ました!

済州の済んだきれいな水と空気、新鮮なハーブを現代的、科学的4段階の健康コースでプログラムしたテラピーセンター

国内最初に紹介する先端のヨーロッパ式トータルテラピーは、身体リズムを最適の状態で回復させて、全身いっぱい活気を満たしてもらえる、楽しく幸せな気分にしてくれる健康体験です。 

 

詳細は以下の通りです。全部で4コースまでありますが、1コースを紹介いたします。関心のある方はご連絡下さい。

1アクアトニックー心身を最高に緩和してくれる水中天国

温かいお湯が流れる丸型の水槽で、華やかな色で設置されたライト足首から腰、背中まで、疲労がたまっている筋肉を気持ちよくほごしてくれた後に、けだるい体へ気持ちよくアロマシャワーで活気をつけ、水の滝で肩や腹部へ気分よい刺激を与えてくれます。チューブを利用して楽に水面に横たわり、優雅に音楽を聞いて、幻想的な光が演出してくれます。10分程度体をゆだねて横たわっていると、あたかも胎児になった気分になります。 皆さんもそんな神秘な世界を体験してみませんか?

・テラピーコース体験中に老廃物除去、及び毒素排出へ優れた効果があるハーブティーを提供します。

                 ハンファリゾートテラピーセンターの紹介はこちら

済州島の東の果て〜ソプチコジ 11.19

ケルナチ ネュク饅qqq6.jpgケルナチ ネュク饅qqq3.jpgケルナチ ネュク饅qqq1.jpg

こんにちは。済州にもいよいよ冬が訪れたようです。昨日(11/18)、島の真ん中にあるハルラサンに初雪が降り、今日は済州市内にも雪がちらついています。

 

さて、済州島の東の果てに、ソプチコジと呼ばれる岬があります。

映画オールインの撮影があったことでも一躍有名になった観光地ですが、ロケがある前から多くの観光客が訪れていた名所でもありました。

このソプチコジにまつわる伝説をちょっとお伝えしてみたいと思います。

 

ソプチコジは昔、仙女が沐浴を楽しんだ場所だったそうです。仙女に心を奪われた龍王神の息子は、仙女との結婚を龍王に乞いました。龍王は100日間待つことができたら、仙女との結婚を許可すると約束しましたが、100日目の日、突然の風と荒波のため、仙女は天から降りてくることができなかったそうです。

そこで龍王は、「おまえの精誠が足りなくて、天が導いていないようだ」と話し、それを聞いた龍王神の息子は、悲しみのあまりソプチコジに立ったまま岩になってしまったそうです。

 

済州島はいたるところに伝説のまつわるスポットがたくさんありますが、このソプチコジもその一つです。神秘の島・済州へ皆様のお越しをお待ちしております〜。

 

ソプチコジがコースに入ったオプションツアーはこちら

 

おいしいそうめん 10.10

000_0141_00.jpgこんにちは。済州島も朝夕はかなり肌寒くなってきました。昼間は夏のような暑さだと感じる日もありますが、それでも夏に比べるとかなり日差しが和やかになってきているように感じますexclamation

さて、先日おいしいそうめんを食べに行ってきましたのでご紹介します。済州島にはたくさんのそうめんのお店がありますが、今日ご紹介するこのお店は、済州で一番おいしい?のだそうです。

お昼時に行ったのですが次から次へとお客さんが入ってきて、私たちも一歩遅れたら席がなくなるところでした...。お店にの名前にもあるように、そうめん屋さんを始めて三代目だというから、老舗とも言えそうですね!

000_0142_00.jpg私はミョルチグクスというカタクチイワシでだしをとったさっぱりしたおそうめんを注文したのですが、だしがよく出ていて本当においしかったです。

好みに合わせてのりや粉トウガラシを入れて食べることができるし、付け合せのキムチの味もよかったです♪

すぐ近くに有名な観光地の三姓穴や自然史博物館、済州KALホテルなどがあります。一度足を運んでみたらいかがでしょうか〜♪

 

 

 

気分爽快!ジェットボート 8.30

済州島も朝夕はもうすっかりの雰囲気が漂うこのごろです。

日中はエアコンなしでも過ごせるくらいなので、今年の夏ももう終わりに近付いているようです。 さて、海に囲まれた済州島!やっぱり済州に来たら海で遊ばなくては...と私は思ってしまうのですが、皆様はいかがですか? 先日、この度オープンしましたリバヨットクラブに行ってきました。

このヨットクラブには大勢で会議などのできる豪華な大型ヨットをはじめ、釣りなどのできるヨット、そしてジェットボートがあります。

                            ケルナチ ネュク饅jet.jpgケルナチ ネュク饅jet5.jpg

 この日最初に乗ったのは写真のジェットボート。最初はこんなものか〜とのんきに構えていたのですが、どんどんスピードが速くなり...うねるに乗っちゃうのです〜〜。

もともと風の強い済州島はほかの地域に比べて波があるのですが、こののお陰でかなりのスリルを味わうことができましたたらーっ(汗)

そして、乗り合わせた人にもサービスで(?)、実際にボートのハンドルを握らせてくれるのですが、「じゃハンドルを握ってください」といって握らせたまま、スタッフの人は横に立っているだけ...もちろん危機を察知すれば対処するのでしょうが、素人がハンドルを握っていると思うと、それだけで怖い...

ということで、かなりスリル満点の時間を過ごしたのでした。

この日はスタッフの方2名を含めて6名で乗りましたが、後部席は横たわれるようにもなっていて、広々としていました。

美しい済州島の海を満喫できます!ぜひ一度お試しあれです〜。

リバヨットクラブのジェットボートはお一人様40,000ウォン。

お問い合わせ、申し込みはこちらからどうぞ。

韓国(済州島)でデザート 2008.8/21

こんにちは。済州ツアーのサイトをご覧くださりありがとうございます。やっと第二段目の当サイトが完成し、ほっとしているところです。もしもご覧になっていて不備な点などありましたら、お問い合わせのページからご指摘くださいませ!よろしくお願いします。

 

ケルナチ ネュク饅100_1533.jpgケルナチ ネュク饅100_1532.jpgケルナチ ネュク饅100_1514.jpg

 

さて、皆様はこの夏いかがお過ごしでしたか?夏もそろそろ終わりに近付きましたが、韓国には夏のデザートとして大人気のパピンスというデザートがあります。いわば日本のカキ氷ですが、日本のカキ氷に比べるとかなりのボリュームで、小豆はもちろんですが、フルーツたっぷり、そしてコーンなんかも入ってたりして、ちょっとカキ氷とは違う代物なのです。

 

しかも、パピンスは1人で食べる場合もありますが、大抵は3〜4人分を注文して、皆でつつきあって食べるのが普通で、そうやって食べると、不思議ととってもおいしいのです♪

 

最近は済州島にもパピンスやケーキをおいしく食べれるお店が増えてきて、甘いものに目のない私は時々、何かと理由をつけては食べに行っております。夏限定の商品ですが、ぜひ一度食べてみてください。お勧めです♪

写真のパピンスは新済州のロッテマート内5階にあるコーヒーショップ(済州市老衡洞708 064-743-1789)のパピンス。

ケーキはコーヒーショップ ATTIMARU(ハンラ大学近く 064-712-4777)です←こちらはコーヒーもおいしいです。 

それでは、まだまだ残暑厳しいですが皆様お体にお気をつけて晴れ