済州島の観光地 飛揚島(ビヤンド)

飛揚島(ビヤンド)

ケルナチ ネュク饅biyan.jpg

翰林邑の狭才(ヒョプチェ)海水浴場からよく見える飛揚島は、飛んできた島という意味があり、地質学上は火山島だ。飛揚島は48世帯に100人余りが集落をなしており、島の周辺には80種余りの豊富な魚種と各種海藻類が生息している。見どころとしては、6つの峰からなる飛揚峰と2つの噴火口、島周辺の赤ん坊を背負った石などがある。2時間もあれば観光が可能だ。

 

乗船料金のご案内

・成人:1,500ウォン

・青少年:850ウォン

・船舶運航回数:毎日2回往復

・所要時間:15分