コッキリ(象)ランド

コッキリ(象)ランド

ケルナチ ネュク饅zou.jpg

象ランド(500人収容、1300u規模)は円形公演場を備え、5〜25歳の象9頭と13人のラオス人調練士が公演を行う。象たちが国旗を掲揚して観客席を回り、あいさつするのに始まり、象がボウリングのピンを鼻で拾い、ピカソの絵を描くかと思えば、図体の大きな象が平均台の上でバランスを保つ妙技、象が投げる百発百中のダンクシュート、丸木橋渡り、ハーモニカ演奏などもある。このショーのハイライトは「象が横たわっている人を踏まずに通り過ぎると多くの福が訪れる」という中国の小説に由来、地べたに横たわった数人の上を大きな象が歩くというもの。全観客は息を殺して見守り、無事に通り過ぎると感嘆の声が上がる。公演時間は約1時間、1日3回公演。公演終了後に、ラオスの伝統衣装を着た女性や象と一緒に写真撮影もできる。

 

入場料:12,000ウォン 子供9,000ウォン

公演時間 10:00 / 11:00 / 15:00